【サイボクの森】埼玉県日高市!豚のテーマパーク内にあるアスレチック!!

公園

こんにちは、ゆずかんぱぱです!

今回は埼玉県日高市のサイボクの森に行ってきました!

豚のテーマパーク「サイボク」内にサイボクのというアスレチックエリアがあるんですね~。

まずはサイボクについて少し調べてみました。

「サイボク」とは、食品加工メーカー株式会社埼玉種畜牧場の略。
豚に血統書が付いていたりDNA鑑定を行ったりし、まずは質の良い豚のみ厳選。
その豚をきれいな水や環境の下、大事に育成。
手塩にかけて育てられた豚をおいしく仕上げるところまで一貫対応。

そのお肉を使った直営レストランもサイボク内にあるみたいです。
絶対おいしいですよね~!

今回レビューするサイボクの森はパーク内の左側です(赤丸部分)。

上の案内を見てもらうとわかると思いますが、道路の奥が無料エリアで反対側が有料エリアです。
ほとんどが有料エリアってことになりますね。

スポンサーリンク

無料エリア

無料エリアは写真を撮り忘れてしまったので、レビューができません。。
ただ、そんなに楽しそうな遊具はありませんでしたので、有料エリアに行くことになりそうです。

有料エリア

それでは有料エリアのレビューをしていきます!
まず料金については下記にまとめました。

【サイボクの森入場料金】
平 日:大人300円 / 子供150円
土日祝:大人400円 / 子供200円
※未就学児無料
※当日に限り、何回でも出入り可能

こんなかわいいフォトスポットがありました。
逆光すぎますね!

これが一番大きくて広いアスレチックです。

登るところがたくさんあって楽しそうでしたよ~!

遊具って年齢制限高めですよね。

他にもコンパクトなアスレチックがたくさんあったので写真1枚ずつ紹介します。

ドキドキ橋
あみだ山越え
流木渡り
サスケジャンプ
壁渡り
クモの巣渡り

どれも楽しそうでしたね。

小さい子は難しそうでしたけど。

そして奥には家の遊び場があります!

これ女の子好きすぎますよね。。
エンドレスで遊んでました。

全体的に芝生がきれいでした!!

アクセス

住所〒350-1221 埼玉県日高市下大谷沢546
電車の場合東武東上線「鶴ヶ島駅」からバスで約25分
西武新宿線「狭山市駅」からバスで約20分
JR川越線「笠幡駅」からバスで約5分
車の場合圏央道「狭山日高IC」から約10分
関越道「川越IC」から約15分
圏央道「鶴ヶ島IC」から約20分
駐車場無料
※約1,400台
営業時間3~11月 … 9:00~17:00
12~2月 … 9:00~16:00
休業日水曜日
※祝日時は営業

まとめ

正直なところ、無料でここ以上に遊具が揃っている公園はあります。ほとんどの遊具が有料エリアですし、公園だけで比べると他の公園のほうが魅力を感じるかもしれません。

ですが!このサイボクの魅力は「豚のテーマパーク」だということ。豚目当てで行って、ついでに公園で遊んじゃう?的な感じだと思います。くれぐれも遊具目当てではないほうが良いですね。
ただ、小さい子どもはこの遊具で十分楽しめるでしょう!
皆さんもぜひ行ってみてください!では、また!

コメント

PAGE TOP